厄神さんへ

f0164903_16275615.jpg











ここ最近は毎年、1月の厄除大祭の日にお参りに行っている厄神さん。

『厄神さん』とは、厄除けの神様“門戸厄神 東光寺”のこと。
厄年と言うこともあり、厄除開運のお参りに今年も行ってきました。

行った日は、あいにくの雨・・・。
出店がたくさん出てる中、傘をさして歩くのはちょっとばかり
歩きにくかったけどしっかりお参りしてきました。

厄年とは、一生のうちの苦しみや災いなどの厄難に遭遇する年が多い年齢
だそうですが、その厄年は・・・

『電車にも駅があるように、時々立ち止まり、人生を振り返り、
反省、感謝し次に進むべき方向を見定める時期。
いわゆる充電期間でゆとりの時間持つ』
と、厄神さんより頂いたものに書いてありました♪

そうやな~と改めて実感しました(^-^)

家に帰ってからは、厄神さんの近くにある門戸厄神語用達の
『鈴屋雅遊庵』さんの厄除けまんじゅうを頂きました!

f0164903_16425938.jpg

粒餡たっぷりのおまんじゅうで美味しいんです~♪
[PR]
by sachi-green | 2009-01-20 22:44 | お気に入りのモノ | Comments(0)
<< やっと開いてきました! やっぱり鍋♪ >>